海と劇場、ときどき本棚

2018年の7月に爆誕した何をするのかを模索しつづける会社「ひとにまかせて」代表のブログです

海と物語

航海デザイナーとして企画しているイベント「海と物語」シリーズの記事です

物語のプレゼント

(この記事は4年前に書いたものを元に書き直したものです) 7年前に「自分の本をつくる」という講座を受けました。 freedom-univ.com 自由大学という社会人向けに少し変わった視点の学びの場を提供している団体の授業のひとつで、本を出したいと思う人たち向…

海と物語#003  大西洋を渡った夏の話

突然ですがイベント開催します。 ぼくが2000年に参加した大西洋横断航海についてお話するトークイベントです。 ぼくの人生や世界観がある変わった夏ことを話ます。 海と物語#003 大西洋を渡った夏の話 4/26、19時30分から。 参加希望のかたは info@hitomakas…

ぼくはなにもできない

なるべく、自分よりも優れた人の近くにいるようにしている。 ぼく自身はすごく甘い人間なので、目の前に自分よりすごい人がいないと、現状に満足してしまいそうだから。 ただ「優れている」の基準はかなり独特かもしれないけど。 基準はかなり感覚的で、社会…

モザイクの街

あるグループからの依頼で、海と物語#002「見上げる、東京」という、神田川、日本橋川、隅田川という東京の中心部を流れる川をクルーズするイベントを企画しました。このコースは友人と何度か走ったことがあり、かなり面白いコースだと思っていたのでイベン…

視点が欲しい

photo by tomoco 写真を撮るのはキライではないですが、それほど得意ではありません。 そして自分が主催するイベントだと、中身に夢中になって写真を撮るのを忘れます。ふたつのことに同時に注意が向けられないタイプ。 先日の帆船での航海イベントではカメ…

いちばんうれしかったのは

11月3,4日で、帆船みらいへを借り切った一泊二日の航海を企画しました。いいなあと思う瞬間はたくさんあったのですが、そのなかで、地味だけど一番うれしかったのは、2日目の最後。午前中にセイルを張って、その後は室内でのプログラム。下船時間が迫ってセ…